DIY!!! 僕とせいると時々ゲーリー。

久々の更新です。

2016年始まってもう2ヶ月。今年もあと10ヶ月で終わってしまいます。
どんどんお店を完成させていきたいですね。


さてさて今年から取り組んでいるリニューアルのための準備。
巷ではボトルズの改装工事、メニュー変更はやるやる詐欺だとも言われておりますが頑張っておりますよ。汗!

まずはキッチンから!

木材を調達してオイルステインで着色。写真は組み立ての準備をしているところです。

今回の完成予想図はこちら!

Skecth Upという3DCADのソフトで製図しました。
独学なのでちゃんとした使い方はわかりませんがなかなか便利なフリーソフトです。

最初の店舗の設計でもお世話になりました。

こんな感じで僕のパソコンにはMy Bottlesが入っています。(いらっしゃいませ!)
ここに設計した家具を並べてみてイメージとモチベーションを高めます。  

こんな感じになるのかな?
僕もおじさんもご満悦です。
サイズ感を教えてくれるこのおじさんを僕はゲーリーと呼んでいます。65歳 170cm (推定)

ゲーリーとはここでさよならです。


はーい!みんな集まってー!

設計した図を元に島忠で木材を用意します。実はここまでが一番大変で時間がかかるんですよね。

そこをもっと取り上げたい気持ちもあるのですが、絵的に面白くないので割愛します。

それでは一番最初の写真にもどりましょう!

いい感じに木に味がありますよね。先ほども述べましたが、オイルステインを薄く塗り、染み込ませて木目を浮きだたせています。ナチュラルビンテージウッドは高くてなかなか手が出ません。

組み立てて起こしてみました。これが骨組みです。

換気扇のカバーを兼ねた棚になっています。かなりの重量ですがこいつを今度はお店の中へ移動します。

男4人でなんとか搬入しました。このあとにカバーやアイアンパーツをつけていきます。

一旦組み立てて物を置いてみました。

やはり圧迫感はありますが収納力は格段アップしましたね。

これで新メニューに必要な道具を収納できます。このあとはアイアンの取っ手やL字のアングルをつけてドレスアップしていきます。

もう一つ、本体の重量がかなり重いのですでに歪んできております。これはまた補強を入れなければ……